20140228_kaetu_honma_zadankai

「私学研/ホンマノオト」主催の中学入試座談会。向かって右から鈴木氏、石川先生、北(写真は本間氏の撮影)。

2014年の首都圏中学入試がほぼ一段落した2月末に行われた、私学研ホンマノオトで知られる本間勇人氏主催の「中学入試座談会」に出席させていただきました。

かえつ有明の教室を会場にお借りしての座談会で、同校副校長の石川一郎先生、(株)スタディエクステンション代表で海外帰国生教育研究家の鈴木裕之氏とご一緒に、本間氏の司会で、今年の中学入試の状況について、印象に残った側面について、先生方と意見交換させていただきました。

冒頭は、かえつ有明の今年の入試での帰国生募集も含めた手ごたえと、そうした間口を広げてきた同校の教育の成果などをお話しいただき、いろいろと刺激になりました。

中学受験生数が若干の縮小に向かい、多くの私学にとっては厳しい側面もあった今年の中学入試でしたが、そこにも「帰国生入試の応募者数の増加」や、「思考力型入試への注目の高まり」など、新たなムーブメントが生まれていることを、諸先生方のお話からも実感することができました。

翌3月1日(土)は、かえつ有明の卒業式だったそうです。同校Webサイトの「2013年度大学合格速報」にも紹介されているように、今年はとくに中高一貫生の大学合格状況が絶好調とのことで、今後発表される国立大学の合格状況にも注目したいところです。

この座談会の記事は「私学研ホンマノオト」の最新記事として紹介されています。

2014中学受験 緊急座談会!① 第Ⅰ部
http://pschool.cocolog-nifty.com/blog/2014/03/2014-1fbe.html
2014中学受験 緊急座談会!② 第Ⅰ部
http://pschool.cocolog-nifty.com/blog/2014/03/2014-783d.html
2014中学受験 緊急座談会!③ 第Ⅱ部
http://pschool.cocolog-nifty.com/blog/2014/03/2014-91cb.html
2014中学受験 緊急座談会!④ 第Ⅱ部
http://pschool.cocolog-nifty.com/blog/2014/03/2014-a476.html
2014中学受験 緊急座談会!⑤ 第Ⅱ部
http://pschool.cocolog-nifty.com/blog/2014/03/2014-1f5d.html

この記事中でも触れられているように、かえつ有明も参加している「21世紀型教育を創る会」が主催する「第1回思考力セミナー」が、3月21日(金・祝)に開催されます。このセミナーに参加する、教育に関するアンテナと見識の高い保護者と小学生がどういう感想を持つのか、大いに注目したいと思っています。

(日本Web学校情報センター代表/北 一成)