20140603_suginaminakano_015月の連休明け以降、各地で私立中高の「合同説明会・相談会」が盛んに開催されています。中学受験生と保護者にとっては、そうした「学校選びの第一歩」を踏み出すシーズンを迎えたといってもいいでしょう。

6月3日(火)には、中野サンプラザ13階・14階にて、12:45から16:00の時間帯に「杉並中野私立中学高等学校フェア」が開催されます。

参加校は、杉並区・中野区にある私立中学・高校19校。学校名50音順に、大妻中野中高(女子校)、光塩女子学院中高(女子校)、佼成学園中高(男子校)、国学院大学久我山中高(男女別学校)、実践学園中高(共学校)、女子美術大学付属中高(女子校)、杉並学院中高(共学校)、専修大学附属高校(共学校)、中央大学杉並高校(共学校)、東亜学園高校(共学校)、東京立正中高(共学校)、新渡戸文化中高(2014年から共学校)、日本大学第二中高(共学校)、日本大学鶴ケ丘高校(共学校)、文化学園大学杉並中高(女子校)、宝仙学園中高(中高は共学部理数インター。高校は女子部)、堀越高校(共学校)、明治大学付属中野中高(男子校)、立教女学院中高(女子校)です。

この19校のうち14校は、小学生(中学受験生)の進路の選択肢となる中高一貫校。しかもこの杉並&中野区には、男子校、女子校、共学校、男女別学(併 学)校や、大学付属校、進学校、カトリック校、プロテスタント校、仏教校などがバランスよく点在し、通学する際の交通の便もとてもよい私学が揃っていま す。

当日のプログラムは、参加校による「個別ブース相談」(13:00~16:00)のほか、同時開催の「ミニ説明会」(13:35~16:00)、「保護者 が語る『私学の良さ』」(13:00~16:00)、元浅野中高校長の淡路雅夫先生による「特別講演会」(12:50~13:20)など、私立中高の教育 の魅力を知ることのできる機会が盛りだくさんです。

とくに各校の在校生の保護者が質問に答えてくれる、「保護者が語る『私学の良さ』」コーナーは、中学受験生の保護者にはきっと大好評となるのではないかと思います。

小学生ご本人は、まだ学校に行っている時間帯と重なりますから、保護者ご自身のご都合に合う時間帯に、お気軽に参加してみると良いでしょう。“ここからはじめる学校選び”の第一歩として、この「杉並&中野エリアすべての私立中高が集う私学ツアー」にでかけてみませんか?(案内チラシのPDFはこちら→20140603_suginaminakano_01