20140511_shigakumyouan_04先に「パート1」「パート2」「パート3」をご紹介した、私学妙案研究所ニュースサイトに掲載されている、2014年4月29日にパシフィコ横浜でおこなわれた「神奈川私立中学相談会」での、同研究所の小嶋隆社長による講演の映像の「パート4」です。

大手進学塾である日能研関東の小嶋社長が、ここでは塾の立場を離れて、私学妙案研究所の代表者として語っています。

「パート3」での、神奈川県の私立中高一貫校の教育の中身を紹介する本題に続いて、「上手な塾の使い方」が述べられています。以下は同サイトの紹介文です。

2014年4月29日、パシフィコ横浜にて開催された神奈川私立中学相談会に弊社代表 小嶋隆が登壇しました。「偏差値では測る事のできない私学の魅力」についての講演です。この動画では、上手な塾の使いからと子どもの褒め方について解説し ています。日能研関東の代表として、塾経営と子ども達の教育に携わっている小嶋だからこそ語る事ができ、説得力がある話となっております。塾とは単に勉強 を教えるとろこではなく、家庭、学校と役割を分かつ3つ目の場所と言う事が理解できます。 (14分24秒)。

まだ中学受験の受験を始めていない小学生と保護者にも、一度見ていただき、私立中高一貫校の魅力を知っていただきたい講演内容です。

すでに中学受験をめざしている小学生と保護者だけではなく、世の中のもっと多くの方々に私学の魅力を伝えようとしている私学妙案研究所の活動の一環として、今回の講演の企画が実現したといいます。

私学の魅力、中学受験の特色、親と子の関わり方、塾の上手な使い方。わが子の教育環境を真摯に検討なさっているご家庭では、いずれも関心のある話題だと思います。ぜひご覧ください。